栃木県のキャンプ場『画像量No1』サイト
スポンサーリンク

蔓巻公園オートキャンプ場に行ってきました!2022/3

tuumaki-park 栃木県キャンプ場

最近になってようやく「Netflix」に入りたいと思い始めた
【CAMPBOX】のユータです

今回は栃木県日光市にある「蔓巻公園オートキャンプ場」に行ってきました!

蔓巻公園オートキャンプ場は、のどかな田園風景が広がる公園の中にあるキャンプ場で、敷地内にある築山から運が良ければ霊峰富士山も見える事があるらしいです。近くには格安で利用できる立派な温泉施設もあります

それでは紹介していきましょう!

このブログでは実際に訪れたからこそわかる情報を全力でご紹介していますので、キャンプ場の予習・復習としてご利用ください!

スポンサーリンク

基本情報

住所:栃木県下野市箕輪420-2

アクセス:北関東自動車道・壬生ICから車で約15分

営業期間:通年営業

予約:電話受付

電波:問題なく利用可能(UQモバイル)

料金

《一泊》

オートサイト

16:00~翌10:00 4,400円
11:00~翌10:00 6,600円

《デイキャンプ》

11時~16時 2,200円
16時~21時 2,200円

動画紹介

youtubeで動画も公開しています
役に立った・参考になったと感じて頂けたら「高評価」「チャンネル登録」ボタンをポチっとして頂けると嬉しいです!

【蔓巻公園オートキャンプ場】2022/3|栃木県

蔓巻公園オートキャンプ場の情報

蔓巻公園オートキャンプ場は郊外にある「蔓巻公園」に隣接しているキャンプ場です

こちらが受付&管理棟になります
受付が終わったら管理棟左の道を通ってサイトへ向かいます

土手の上から見たサイトの景観

合計10区画のオートサイト

こんな感じの芝生オートサイトです
車が横付けできるので荷物運びが楽ちんですね

ちなみに公園の駐車場も利用可能

電源付きですが、一度に使用できるのは15Aまでとの事

サイトの広さは140㎡なので、かなり広々と使えます

サイト毎の違いは木の位置くらいかな?

奥の2サイトだけは片側だけのサイトだったので、人の目を気にせず過ごしたい方には良いかも

思っていた以上に開放感があって良い感じです

星も綺麗に見えそう

公園なので昼間は土手を散歩している方がたくさんいました

土手の向こう側には川があります
この景観も良くないですか?ここにテント張りたいくらい

ちなみに近くまで寄ってみましたが、川遊びができるタイプの川では無かったです

場所を選べば遊べそうですが、透明で綺麗とは言い難いので何とも

施設紹介

トイレです
場内にはここだけしかありません

和式トイレです
公園利用者もこちらを利用しています

多目的トイレの方は洋式トイレでした
管理棟の方にもトイレがあったのでそちらも利用できます

炊事場です

お湯は出ません
両端にかまどが付いています

公園

小さな橋を渡った先が公園になっています

敷地内には築山もあって、ターザンロープとすべり台がありました

すべり台はローラーが付いているタイプでした
築山を利用して芝滑りで遊んでいる子もいました

築山からの景観も素晴らしい

近くの温泉施設

こちらの立派なな建物が、キャンプ場から車で約5分くらいの所にある下野市 保健福祉センター「ゆうゆう館」です

このご時世なので利用できるかは事前に調べた方が良いでしょう

正確に言うと人口温泉なのですが、私如きの肌では天然との違いを感じる事は出来ません
和風と洋風の露天風呂があります

値段も330円と格安で利用できるのでぜひ!

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました