栃木県のキャンプ場『画像量No1』サイト
スポンサーリンク

栃木県の『温泉付き』おすすめキャンプ場

まとめ記事

今回は栃木県の『温泉付き』おすすめキャンプ場という事で、これまで栃木県のキャンプ場を80ヵ所以上訪れた私がおすすめする温泉付きキャンプ場を紹介したいと思います

「温泉が近くにある」ではなく、
サイトから温泉に歩いて行けるキャンプ場限定して紹介します

車で移動となるとお酒を我慢する必要がありますからね
とはいえ飲み過ぎには注意して下さい

それでは紹介していきます

スポンサーリンク

那須野が原公園オートキャンプ場

まずは栃木県那須塩原市にある「那須野が原公園オートキャンプ場」です
キャンプ場内にキャンプ場利用者専用の温泉があります

写真で見て分かる通り、お花見キャンプも楽しめる人気のキャンプ場です
フリーサイトとオートサイトに分かれています

2023年2月から、温泉施設(クアルーム)が新しくなりました!

こんなに綺麗な温泉施設を利用出来るだけでも嬉しいのに、利用時間は驚異の15:00~8:00まで

ちなみに150円払えば入り放題に出来ます

温泉をメインに考えた場合に、圧倒的1位に君臨するキャンプ場です

みよりふるさと体験村キャンプ場

次に紹介するのは栃木県日光市にある「みよりふるさと体験村キャンプ場」です
キャンプ場内に温泉があるというか、そもそも温泉施設が管理棟になっています

かなり山奥にある自然溢れるキャンプ場で、近くには透明度抜群の「男鹿川」もあります
大自然を感じつつ、温泉も楽しめるキャンプ場です

かなりお洒落な店内で、なんとbarがあったりします
店員さんの対応も丁寧で素晴らしい

とても綺麗に管理された温泉が入り放題となっています(サイト料に含まれる)
加えて、ハンドタオルが2枚まで無料なのが嬉しいですね

鬼怒川温泉オートキャンプ場

次に紹介するのは栃木県日光市にある「鬼怒川温泉オートキャンプ場」です
その名の通り、温泉で超有名な鬼怒川にある温泉付きのキャンプ場

鬼怒川が目の前にあるのも人気の理由の一つで、川遊びしている方もたくさんいました
この日はダムの放水があったらしく水は濁っていましたが、普段はもっと綺麗ですよ!

こちらがキャンプ場内にある『上滝乃湯』と名前が付いている温泉です
利用時間は10:00~20:30までで、残念ながら入り放題には出来ません

新しい建物ではないのである程度の趣は感じましたが、普通に綺麗に管理されている温泉施設です

道の駅きつれがわキャンプ場

栃木県さくら市にある「道の駅きつれがわキャンプ場」
道の駅きつれがわキャンプ場は2022年9月にオープンしたばかりのキャンプ場で、温泉が入れる事で有名な道の駅に隣接しています

残念ながら車は乗り入れ不可、芝生の区画サイトになります
周りに何も無いので開放感抜群です

サイトのすぐ目の前には荒川が流れています

私が訪れた時は温泉が改修中でしたが、現在は営業しています
写真で見ただけですが、かなり綺麗に回収されていました

利用時間は10:00〜21:30(最終入場 21:00)

スノーピーク鹿沼キャンプフィールド&スパ

サイトに車横付け可能な電源付き区画サイトと、フリーサイトに分かれています
自然に囲まれた開放感のあるキャンプ場です

温泉の利用時間は10:00~21:00(20:30 最終受付)
大人:700円 小人:350円(6歳~12歳)
乳幼児:無料(0~5歳)
残念ながら入り放題には出来ませんが、とても綺麗でお洒落な温泉施設でした

川治温泉師の湯キャンプ場

栃木県日光市にある「川治温泉薬師の湯キャンプ場」
川治温泉薬師の湯キャンプ場はその名の通り温泉施設「薬師の湯」に併設されたキャンプ場です

車横付け可能なオートサイトと、横付け不可のフリーサイトに分かれています
サイトのすぐ近くに鬼怒川が流れています

キャンプ場の受付であるこちらの『薬師の湯』
一般のお客さんも一緒に利用する形の温泉で、混浴露天風呂がある珍しい温泉ですね
利用時間は10:00~21:00(混浴露天風呂は午後6時まで)

銀山平キャンプ場

栃木県日光市にある「銀山平キャンプ場」
日光の国立公園を利用したキャンプ場になっています

サイトは車乗り入れ不可の芝生フリーサイト
場所によっては車を近くに置ける場所もあります

キャンプ場の受付でもある国民宿舎かじか荘では天然温泉・露天風呂が利用できます
2017年に改築したばかりという事でとても綺麗な温泉でしたよ
利用時間は11:00~15:00 14:30(最終受付)と、ちょっと短めなのが残念ポイント

城の湯キャンプ場

栃木県矢板市にある「城の湯キャンプ場」
キャンプ場自体はあまり広くないのですが、各サイトの区画が10m×10mのかなり広めな芝生のキャンプ場になっています
車は乗り入れ不可となっていますが、駐車場がサイトの目の前にあるので荷物運びもそこまで苦になりません

城の湯は大浴場+露天風呂+食堂(品数豊富でデザート系も充実)まである温泉施設です
午後からチェックインとなっているので、少し早めに来てお昼ご飯をこちらで食べるのも良いですね

こちらの温泉はチェックインの時に300円払えば、温泉が入り放題となります
利用時間は10:00~20:00です

塩原グリーンビレッジ

栃木県那須塩原市にある「塩原グリーンビレッジ」
品数が充実した売店もあればカフェから温泉・食堂まで揃っている、初心者にも利用しやすい高規格なキャンプ場です

キャンプ場の駐車場内にある施設「福の湯」は食堂も隣接しています
写真は超肉厚の「三元豚カツカレー」
宿泊者は温泉が無料で利用可能ですが、キャンプ場の宿泊料がちょっとお高めとなっております
利用時間10:00~20:00(土曜日/特定日は21:00まで)

ゆーゆーキャビン&キャンプ場(湯けむりふれあいの丘)

最後は栃木県大田原市にある「ゆーゆーキャビン&キャンプ場」です

こちらのキャンプ場は日帰り温泉施設「湯津上温泉やすらぎの湯」に隣接しているキャンプ場です

春にはお花見キャンプも楽しめる、車も乗り入れ可能な芝生のフリーサイト
サイト利用料もお安めな設定

建物は少しだけ古そうに見えますが、中は綺麗になっていて、脱衣所も広いし温泉も綺麗でしたよ
こちらのキャンプ場はトイレだけがちょっと人を選ぶかも

井頭温泉チャットパレスキャンプ場

栃木県真岡市にある「井頭温泉チャットパレスキャンプ場」
キャンプ場利用者はホテルの温泉&隣接する露天風呂付きの「井頭温泉」が入り放題になりますが、ソロキャンプ専用のキャンプ場なので注意下さい

ホテルの庭でキャンプするという珍しい形態のキャンプ場です
グランピング施設も併設しています

ひとこと

栃木県は意外と?温泉付き、もしくは温泉が近くにあるキャンプ場が多いので、もっと栃木県全体でキャンプ+温泉が楽しめる事をアピールしていっていいような気がしますね
キャンプなのでシャワーでも良いし、1日くらいならお風呂に入らなくても良いのですが、やっぱりキャンプ場に温泉あると嬉しくないですか?
温泉地・温泉街が近くにあるキャンプ場もいくつか紹介するので、気になる方はチェックしてみて下さい👇

温泉地・温泉街が近くにある栃木県のキャンプ場

コメント

タイトルとURLをコピーしました