栃木県のキャンプ場『画像量No1』サイト
スポンサーリンク

無料~1,000円以下で利用できる栃木県おすすめキャンプ場

まとめ記事

利用料金が安ければ安いほどキャンプ出来る回数が増える!という事で
今回はとにかく安く利用出来るどころか、無料でも利用が可能な栃木県のキャンプ場を紹介していきます

ちなみに今回紹介する格安キャンプ場は、1,000円以下で利用出来るという厳しい審査基準をクリアした猛者のみを選抜致しました
それでは紹介していきましょう!

今回の内容は私が実際に訪れた時の状況を紹介しています
場所によっては情報が古かったり、間違えている所もあると思いますので、ご了承願います

スポンサーリンク

動画紹介

ただ安いというだけでは無く、『リーズナブル』に利用できるキャンプ場を紹介した動画もありますので、興味があればぜひ!

『2,000円以下で利用できる』リーズナブルな栃木県のキャンプ場【8選】

栃木・無料キャンプ場紹介①

まずは栃木県宇都宮市にある『宇都宮市森林公園キャンプ場』です
こちらは『無料』で利用出来るキャンプ場になります
赤川ダムを中心にキャンプやサイクリングなどが楽しめる公園です

第1キャンプ場と第2キャンプ場に分かれていて、車を近くに停められる第2キャンプ場が人気です

サイトからダムが見えれば景観良さそうですが、どちらも林間サイトということで、ダム湖はチラっと見える感じですね
夏はもっと見えないかも

こちらの記事でより詳しく説明しています👇

栃木・無料キャンプ場紹介②

次に紹介する『無料』キャンプ場は
栃木県栃木市にある『つがスポーツ公園キャンプ場』です

栃木市つがスポーツ公園運動場という施設の一部をキャンプ場としている施設です
ご覧の通り桜の名所でもあるので春時期が特におすすめ

サイトはコンクリの板ごとに分かれているのですが、基本は周りの土の部分に設営する事になると思います
全10区画しかないので要予約

こちらの記事でより詳しく説明しています👇

栃木・格安キャンプ場紹介①

ここから先はお安く利用できるキャンプ場を紹介していきます
最初に紹介するのは、栃木県宇都宮市にある『高間木キャンプ場』です

利用料金はテント1張り『410円』
それ以外は特にルール無しとなっていますが、常識的な範囲で・・・みたいな事は言われました
今回紹介する中では唯一、車が横付け可能なキャンプ場

公園を利用したキャンプ場で、サイトのすぐ近くには川も流れています
私が訪れた時はソロキャンパーの方しか利用していませんでした(偶々?)

管理棟とキャンプ場がかなり離れているので、まずは「下田原運動場」で受付をしましょう
許可証をもらったら、今度はサイトがある「上河内緑水公園」に向かいます

こちらの記事でより詳しく説明しています👇

栃木・格安キャンプ場紹介②

次は栃木県塩谷郡塩谷町にある『県民の森キャンプ場』

こちらは1区画『550円』で利用する事が出来ます

自然溢れる林間サイトで、サイトのすぐ近くに川があるため、せせらぎも聞こえて心地よいです
山奥なのでとても静かに過ごせます

サイトまで荷物を運ぶのが大変なのと、サイトが狭いのが難点ではあるのですが、荷物が少ないソロキャンだとそこまで苦にならないかと思います

こちらの記事でより詳しく説明しています👇

栃木・格安キャンプ場紹介③

最後は栃木県塩谷郡塩谷町にある『大平崎キャンプ場』
利用料金はテント1張り『1,000円』です
以前はソロテント1張り:600円で利用出来たのですが、価格が改定されていました(2023/8)

自然休養村センターという施設内にあるキャンプ場になります
こちらのキャンプ場も春には桜が咲きますが、サイト付近よりも運動場の桜の方が綺麗でした

こちらの記事でより詳しく説明しています👇

ひとこと

キャンプを始めた当初は、とにかくキャンプに行く回数を多くしたいという願望があった為、お安いキャンプ場ばかりを選んでいました

利用料を安く済ませた分で欲しいキャンプギアを揃えたり、ちょっと良い食料を買ってみたり・・・
良心的な価格で利用させて頂いたおかげで、今のキャンプ生活があったり、なかったり?

最近はお高めな価格設定のキャンプ場が増えている中、あえてお安いキャンプ場を取り上げてみました

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました