栃木県のキャンプ場『画像量No1』サイト
スポンサーリンク

たかはら星の森キャンプ場に行ってきました!2022/9

栃木県キャンプ場

好きなゆるキャラは「とちまるくん」
【CAMPBOX】のユータです

今回は栃木県矢板市にある「たかはら星の森キャンプ場」に行ってきました!
たかはら星の森キャンプ場は2022年の5月にオープンしたばかりのキャンプ場です。サイトは少し小さめですが、その分リーズナブル(1区画:1,500円)に利用できます。山の中にあるキャンプ場なので自然を感じながらキャンプする事が可能です

それでは紹介していきましょう!

このブログでは実際に訪れたからこそわかる情報を全力でご紹介していますので、キャンプ場の予習・復習としてご利用ください!

スポンサーリンク

基本情報

住所:栃木県矢板市下伊佐野973

アクセス:東北道・矢板ICより車で約25分
     矢板北スマートICより車で約15分

営業期間:通年営業

予約:電話受付・ネット受付

電波:ギリギリ利用できました(UQモバイル)

料金

《一泊》
チェックイン  10:00~日の入り
チェックアウト  10:00
1,500円~

《デイキャンプ》
チェックイン  10:00~16:00
1,500円~

動画紹介

youtubeで動画も公開しています。
役に立った・参考になったと感じて頂けたら「高評価」「チャンネル登録」ボタンをポチっとして頂けると嬉しいです!

【たかはら星の森キャンプ場】2022/9|栃木県

たかはら星の森キャンプ場紹介

こちらが管理棟&受付です
本日はサイトを自由に選んで良いとの事で、色々見て回って

今回はこちらのサイトに決定
Aゾーンで一番高台にあるサイトです

こんな感じで設営しました
このタープを張りたくなって、急遽こちらのキャンプ場に遊びにきました

DODの「いつかのタープ」です

今まで設営が面倒そうという理由で避け続けていたタープでしたが、意外とそこまで面倒ではなく充分許容できる範囲でした

それではサイトを紹介していきます

サイト紹介:Aゾーン

まずはAゾーンから紹介
駐車場を抜けた所にサイトがあります

車を横付けできるのですが、サイトがあまり広くないので車を停めてしまうとちょっと厳しいかも
荷物を降ろしたら車は駐車場に置いた方が広く使えますね

サイトの前の小道にも車を停めて良いという事でしたので、小道があるサイトは車を目の前に停車できます

大きいテントを張ると他のスペースが無くなってしまうので、区画サイトを使う場合は2つ借りると良いかもしれませんね
2サイト借りても3,000円なので、普通のキャンプ場と比べてもかなり安い方だと思います

日陰はありませんが、こちらのフリーサイトを利用するのも良いですね
車も乗り入れ可能で値段も区画サイトと一緒ですし

サイト側から管理棟へ移動できます

サイト紹介:Bゾーン

次はBゾーンを紹介していきます
こちらの坂を上がった先にあるのが

Bゾーンのフリーサイトです
Aゾーンとは違って砂利のサイトになっていて、左側の道の先にあるのが

Bゾーンの区画サイトです
坂を上がった先にあるので、高台のようになっています

こちらは「B-1」サイトからの眺めです
空の抜けが素晴らしい

Bゾーンの区画サイトもサイズ感は一緒です
車はフリーサイトに停めても良いとの事でした

サイトの目の前に車を停められるようになっているサイトもありました
段差になっている所が良いですね

管理棟横にあるこちらの階段を使えばBサイトにアクセスできます

VIPサイト(?)

サイトマップには記載ありませんが、展望台の周りにも設営できるみたいです
芝のフリーサイトでした

電話での受付でのみ予約可能との事
こちらも車の乗り入れ可能です

管理人さんが、ここに設営したいという方が多いので「VIPサイト」みたいな感じにしようかな?
なんてお話してくれましたが、名前が変わるかもしれないので利用したい場合は「展望台付近のサイト」と言った方がいいかもしれません

他にもサイトを作っている所があったので、これからも拡張していくみたいです

施設紹介

炊事場です
管理棟横にあります。お湯は出ません

管理棟近くならばFree wi-fiが利用できますが、かなり近くないと使用できません
ちなみに私はUQモバイルを使用していますが、電波はギリギリ使用できる感じでスムーズに動画見れない感じでした

コンセントもあって、これを使ってスマホの充電して良いそうです
こんな感じでコンセントを貸してくれるキャンプ場は意外に少ないんですよね

トイレは全てウォシュレット付き洋式トイレでした(兼用)
男女兼用が2台、女性用が2台です

灰捨て場はこちら
ゴミ捨て場はありませんが、ゴミ袋を購入すれば有料で引き取ってもらえます

薪は一束 800円で購入できます
自販機や売店のような物はありません

お風呂・シャワーはサイトからはちょっと離れた所にあります
この道をちょっと進んだ所です(ラーメンは後半で紹介します)

なんとこちらの一軒家のお風呂を貸してもらうシステム
まぁ貸して、もらうと言っても住んでいる人がいるわけでは無いのですが

家の中は生活感がありすぎて、一人で入ると何やら罪悪感が湧き出てくる
お風呂を汲んでいる間はここで休んでても良いそうです

30分500円で利用出来ます
ドライヤーも置いてありました

熊さんの村

先ほどのラーメンはこちらです「熊さんの村」
Google先生に聞いたら結構人気の店らしい

道を進んでいった先には

何とも雰囲気があるお店!
一人焼肉用に良い肉を買ってきたはずなのに、まるで吸い込まれるように店内へ

ラーメン屋と書いてあったので、とりあえず「普通ラーメン」を注文
カレーも一緒に食べたかったけど、他の人のを見て「ラーメンセット」を食べきれる自信が無かった

やさしい味の醤油ラーメンって感じでした
チャーシュー美味しかったです

栃木県の著名な芸人さんも3ヶ月前に来たらしく、最近は結構混んでいる事が多いとの事
おじいちゃんとおばあちゃんの夫婦二人でやっているらしく、正直色々と待たされました

桜も咲くらしいので、次は春に来てみたいと思います

それではまた

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました