栃木県のキャンプ場『画像量No1』サイト
スポンサーリンク

大芦川F&Cフィールドビレッジ オートキャンプ場行ってきました!2021/1

栃木県キャンプ場

好きなスーパーファミコンのソフトは「クロノトリガー」
初心者キャンパーのユータです

栃木県鹿沼市にある「大芦川F&Cフィールドビレッジ オートキャンプ場」行ってきました!
こちらのキャンプ場は釣りも同時に楽しめるキャンプ場です。近くに清流・大芦川も流れていて川遊びも楽しめます。

このブログでは実際に利用したからこそわかる情報を全力でご紹介しています

ぜひ、キャンプ場の予習・復習としてご覧ください!

スポンサーリンク

基本情報

住所: 栃木県鹿沼市下沢

アクセス:東北道・鹿沼ICより約20分

営業期間:通年営業

予約:電話受付

電波:スマホ使用できます(UQモバイル)

最寄りのスーパーやコンビニまでは10分掛からないと思います

料金

チェックイン 14:00 
チェックアウト 12:00

サイト: 1泊 4,300円  
小屋付き:6,300円(No4)

デイキャンプ:2,500円 
小屋付き:4,500円(No4)

チェックイン 10:00 
チェックアウト 16:00

動画紹介

youtubeで動画も公開しています。雰囲気が少しでも伝われば幸いです

大芦川F&Cフィールドビレッジ オートキャンプ場 2021/1|栃木県

大芦川F&Cフィールドビレッジ オートキャンプ場の情報

こちらが受付になります
混んでいなければサイトは自由に選ばせてもらえます

色々と親切に対応して頂けました

釣りをする人の為?に出前が利用できるみたいです
カツカレーがものすごく気になりましたが、用意してきた食材もあるのでグッと堪えました

しかし、キャンプ場で出前を取って食べるのも一興ですね

キャンプ場の近くに釣りの為の池があります
見ての通り、水も綺麗で透き通っていて魚も見えるようになっていました

釣りが好きな方は釣りとキャンプ両方楽しめますね
釣り人もたくさんいましたよ

こんな感じで設営しました
サイトには備え付きのテーブルとグリルが置いてあります

サイト内ならば複数テントを張る事も可能との事でした
ちなみに今回は父親と息子と三人でデイキャンです

隣のサイトが小屋付きサイトですね
雨が降っているときなどに使うと良さそうです
ちなみに小屋付きはサイト代+2000円になります

こちらが炊事場です。綺麗に管理されていましたが温水は出ません
サイトからも近いです

シャワー室もあります。利用料は10分 300円です

こちらがトイレです。和式と洋式両方ありました
洋式の方はウォシュレット付きです

キャンプ場の横に流れている大芦川に行く時は、管理人さんに扉の鍵を開けてもらう必要があります。サイトからは川は見えませんが、No6.7.8のサイトでは川の流れる音が聞こえていました

冬なので水は少なかったけど、水は綺麗でした
夏なら子供も遊べそう

この写真では確認できませんが、森側にもっと深そうな川が流れていました
奥川の方が本流かな?

ロケーションも最高です
ここにテーブルと椅子を持ってきて、まったりと過ごすのも良いかもしれませんね

今日の昼飯はハンバーグ。私のイチ押しである「宮のたれ」で頂きました
やっぱりハンバーグソースと言えばコレですよ

おやつは来る途中の三つの駅で購入した「いちご大福」です
美味しいけれど1個約200円ということで、一口100円くらいかな・・・

大芦川F&Cフィールドビレッジ オートキャンプ場は、素晴らしい自然の中でゆったりと過ごせるキャンプ場でした

ここまでご覧頂きありがとうございました

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました