栃木県のキャンプ場『画像量No1』サイト
スポンサーリンク

東古屋キャンプ場に行ってきました!2020/11

栃木県キャンプ場

鬼滅の刃で好きなキャラは「風柱・不死川実弥」

初心者キャンパーのユータです

2020年にキャンプを始めてから、1か月に2回のペースで様々なキャンプ場を渡り歩いています

実際にキャンプ場を訪れた経験をもとに

  • サイトの雰囲気
  • 施設の状態
  • キャンプ場の景観
  • 過ごしやすさ
  • 行ってみて気づいたこと

などなど、実際に利用したからこそわかる情報を全力でご紹介します

ぜひ、キャンプ場の予習・復習としてご覧ください!

今回は2020/11に栃木県塩谷郡塩谷町にある

「東古屋キャンプ場」に行ってきました!

スポンサーリンク

東古屋キャンプ場情報

画像2

住所:栃木県塩谷郡塩谷町上寺島

アクセス:東北道・矢板ICより21km、車で約35分

営業期間:3月~12月

予約:当日受付

電波:問題なく使用可能(UQモバイル)

売店はありません

料金

画像1

【宿泊】
チェックイン 10:00 
チェックアウト 10:00

宿泊 大人:1,000円 小中学生:200円 
6歳以下無料

【デイキャンプ】
チェックイン 10:00 
チェックアウト 日没まで

大人:500円 
小中学生:100円 6歳以下無料

動画紹介

youtubeで動画も公開しています。雰囲気が少しでも伝われば幸いです

【東古屋キャンプ場】 2020/11

東古屋キャンプ場

画像3

こちらが受付になります

受付の前に自販機はありますが、売店はありません
受付から少し進んだ先にキャンプ場があります

画像4

サイトの中まで車で入れます。フリーのオートサイトのような感じです

画像5

かなり混んでいたのですが、ちょうど前日の方達が帰る所に遭遇し、運よく湖(川?)側に設営することが出来ました!

画像6

こんな感じで設営しました

今日は父親も一緒に来ているので隣に設営しています
私、息子、父親の三世代キャンプです

画像7

こちらが炊事場です。温水はでません
隣が灰捨て場になっています

画像8

こちらがトイレです
一つしか無いので、混んでいたこともあって並ぶ事が多かったです

イノシシ出没注意との事です

画像9
画像10

おつまみはお肉と餃子です
最高のロケーションの中、父親と語り合いながら飲むお酒は最高です

画像11

「道の駅やいた」で買ってきた地酒「尚仁沢」と「十一正宗」を超神水の急須で頂きます

着いてからずっと呑み倒してます。これもキャンプの醍醐味ですよね

画像12

本日のカレーはこちら「びっくりドンキースパイシーカレー」美味しいのですが、やはりハンバーグが必要だったかも。カリーバーグディッシュ最高!

画像13

朝方から風が強すぎてゆっくりできませんでした。朝ごはんだけ何とか用意して撤収

画像14

東古屋キャンプ場はロケーションが素晴らしく、お財布にも優しいキャンプ場でした

ここまでご覧頂きありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました