栃木県のキャンプ場『画像量No1』サイト
スポンサーリンク

CAMP IN ドロブックルに行ってきました!2021/10

栃木県キャンプ場

小学生低学年の時にハマった遊びと言えば「メンコ」と「なわとび」

【CAMPBOX】のユータです

今回は栃木県日光市にある「キャンプイン ドロブックル」に行ってきました

キャンプイン ドロブックルは日光の奥地にある、清流土呂部側に囲まれたキャンプ場です

かなり山奥にあるのですが、その分とても静かにゆったり過ごす事ができ、夜には星空がとても綺麗に見えるようです

今回はデイキャンプで訪れたのですが、雨・曇り・強風・晴れと山の天気は変わりやすいという事を改めて実感しました

このブログでは実際に利用したからこそわかる情報を全力でご紹介していますので、キャンプ場の予習・復習としてご覧ください!

スポンサーリンク

基本情報

住所: 日光市土呂部97

アクセス:日光自動車道 日光ICより約60分

営業期間:シーズン営業 4月~11月上旬まで

予約:ネット予約・電話予約

電波:利用可能(UQモバイル)

料金

【利用料金】 ※1泊あたり

チェックイン  14:00
チェックアウト 10:00

入場料:300円(未就学児は無料)

設置面積6x6m 6人まで3,300円
日帰り:一人 300円
BBQ棟利用料:1時間 500円

動画紹介

youtubeで動画も公開しています。雰囲気が少しでも伝われば幸いです

【CAMP IN ドロブックル】2021/10|栃木県

キャンプイン ドロブックルの口コミ・他の人の評価

口コミや感想などの評価の一部をご紹介します

プラスな意見
・自然に溢れており、気持ちの良いキャンプ場
・星が綺麗に見える
・スタッフの対応が良い

マイナスな意見
・近くにスーパー・コンビニなどがない
・虫に注意
・サイトが狭い

キャンプイン ドロブックルの紹介

今回のキャンプは着いた時は雨と曇りで、一時期晴れ間も見えるといった天気だったので、曇りの時の写真と晴れの時の写真があります

こちらが管理棟&受付になります
あまり品数は多くありませんが、売店も兼ねています

薪・炭なども購入できます

サイトが右側(サイトNo1~14)と左側(サイトNo15~30)に分かれていて、今回は左側のサイトを使う事になりました

サイトは自由に選べるわけではなく、当日空いているサイトのここら辺を利用してほしいといった感じでした
もしかしたら誰も利用者がいなければ好きな所を選ばせてもらえるかもしれませんね

こんな感じでNoで区画が分かれていて、盛り土がされています
区画は6m×6mなので、大きいテントは盛り土の部分からはみ出して設営する感じになりますね

小雨が降る中テンション下がりながら設営
今回はこんな感じで設営しました

ソロテントでちょうど良いくらいの広さです

まずは設営後の乾杯!
他のサイト・施設を紹介していきます

施設紹介

左側に見えるのが炊事場です

蛇口は多いですが、温水は使えません

灰捨て場は炊事場の近くにあります

炊事場の奥には川が流れています
水量は少なめでしたが、夏はもっと多くなるのかな?泳いだりは出来なさそう

トイレです
場内のトイレはここだけになっていて、あとは管理棟やBBQ棟にもトイレがありました

トイレは汲み取り式のトイレで、和式・洋式両方ありました

サイト紹介

まずは向かって左側のサイトを紹介していきます
基本的にキャンプサイトは左に集まっていて、右側はキャビンになっています

サイトの広さなどに変わりはありません
炊事場はこちら側にもあります

一番奥にBBQ棟があります。BBQ棟利用者専用の駐車場があるので、近くに停める事が出来ます
棟内に炊事場・トイレもありました

今回のキャンプ

設営して1時間くらいで徐々に風が強くなってきたと思ったら、いきなりの突風!
一時的なものだとは思ったが、息子が怖がってしまったので急遽BBQ棟を利用する事にしました
(当たり前ですが別料金です・・・)

今回はアルミホイル焼きに挑戦
ちなみに子供の頃、私も親に作ってもらいました

「茸と鮭のバター醤油焼き・レモン風味」

最近はカットえのき・カットまいたけがあるので楽ちんですね!
思った以上に美味しく作れたので息子も大満足してくれた模様

途中から晴れ間も見えていましたが、結構寒かったです

紅葉を期待して来ましたが、残念ながらもうちょっとという所でした
着いた時は小雨&強風で午後は良い感じの晴れ
山の天気は本当に変わりやすいという事を改めて実感しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました